HEADER.PHP

Services / Productsサービス・製品一覧

Clean Masterクリーンマスター

驚くほど汚れが落ちる!
魔法の水クリーンマスター

クリーンマスターの特徴

  • 1クリーンマスターは化学合成物質を一切使用していません

    BOD(生物化学的酸素要求量)、COD(化学的酸素要求量)、N-ヘキサン(油含有量)、SS(浮遊性物質)の値は「ゼロ」です。

  • 2取り込んだ油分は、油水分離が容易

    「浮上油回収装置」や「コアレッサーフィルター」等で取り込んだ油分濃度を低滅させ再利用が可能です。

  • 3発泡性がなく、リンス性が極めて良い

    すすぎ(純水、市水)の大幅削減が可能です。
    再利用やすすぎ水の節約ばかりではなく、廃液についても環境に対する効果が極めて高い特徴があります。

脱脂のメカニズム

乳化・分散作用

クリーンマスターには、汚れ(油脂分)を小さく寸断したり、細かく分散して剥がれ易くする作用があります。最終的には、分解し油分は水に溶解します。

pHによる作用

一般にpHが10以上では、金属表面に不動態化が生じて腐食が小さくなります。
クリーンマスターは強アルカリ性を示すため、金属表面に不動態皮膜を形成し腐食を抑制します。

下の写真はSPCC(鉄)の試験片を水道水、水道水を電気分解したアルカリイオン水、 クリーンマスターの入ったそれぞれのビーカーに入れ、8日間室温放置した際の錆の発生を観察したものです。

水道水は試験片を浸けた後2時間ほどで錆が発生しましたが、クリーンマスターは8日間経過しても錆が発生しませんでした。

「クリーンマスター」の素材別適合性について

金属に対する適合
※横にスクロールしてご覧ください
金属区分状況使用の可否(PH13.0)使用条件
ステンレス不動態使用可特になし
クロム不動態使用可特になし
チタン不動態使用可特になし
不動態使用可適合試験
アルミニウム腐食エッチングのみ使用可 pH8.5未満で使用
亜鉛腐食不可 適合試験必須
ニッケル腐食不可適合試験必須
腐食 不可適合試験必須
腐食 不可適合試験必須
真鍮腐食不可---
保護皮膜使用可(黒ずみ有り)適合試験必須

※上記「使用不可」金属を含む合金・メッキの物には使用できません。

「クリーンマスター」の用途

  • フロアー・階段の洗浄
  • サニタリーラインの洗浄除菌
  • 厨房の洗浄
  • 揚物器、オイルキャッチの洗浄
  • 業務用換気扇の洗浄
  • ガスコンロの洗浄

「クリーンマスター」の使用方法

  • 拭き掃除

  • 換気扇

  • まな板包丁

  • 食器

  • コーヒー
    メーカー

  • 食品

  • 冷蔵庫

  • トイレ

  • ヤニ

  • 玩具

  • 直接スプレイ

    ●汚れが浮いたら拭きとるか洗い流してください。

  • 布になじませる

    ●クリーンマスターをウエスや布等になじませて汚れを拭き取ってください。

    ●掃除しながら除菌効果も期待できます。

  • シミ部分に当て布

    ●シミの部分の裏側に当て布を置き多めに吹きかけて布で叩くか摘み取ります。

    ●シルク/ウールはNGです。

  • 浸け置き

    ●汚れの酷いものは容器にクリーンマスターを注ぎ、洗浄したい物を浸け置きします。

    ●お湯かぬるま湯で!洗浄効果が高まります。